【微妙?】移動系ポイントアプリ「Miles」の特典はあまりにも微妙だったことについて

アプリ・サービス
画像はMile Japanプレスリリースより

最近GPSを使用した移動してポイントが貯まるアプリが増えてきました。

興味本位で僕もインストールして利用してみましたが、あるデメリットに気づきました。

今回はそんな最近流行のポイントアプリについて思った評価についてまとめましたのでご覧ください。

意外とこのMilesというアプリは微妙なのかもしれない。

みなさんMilesをご存知ですか?

移動するだけでポイントがもらえ、それをさまざまな特典に還元できるアプリで最近世界中で使われ始めています。

Milesの詳細については以前記事にしたのでそちらをご覧ください。

携帯に入れとくだけなので実際に私も1ヶ月以上使用していました。

そこで今回はMilesを実際に1ヶ月ほど使ってきて便利だったか、微妙だったかについて話していこうかと思います。

‎Miles (マイルズ) - すべての移動に、マイルを
‎Miles (マイルズ) は、すべての移動でマイル(ポイント)がたまる、米国シリコンバレー発マイレージアプリです。移動でたまったマイル(ポイント)は、商品やサービスがお得に使える特典、ギフトカード、寄付に交換が可能です。 ■Miles (マイルズ)はこんな人におすすめ ・お得にマイル(ポイント)をためたい方 ・マイ...
Miles (マイルズ) - すべての移動に、マイルを - Google Play のアプリ
毎日の移動や通勤・通学で自動的にマイルがたまるスマホ用アプリです。ためたマイルは、商品やサービスがお得に使える特典やギフトカードなどへ交換することができます。

Milesを使用して思ったこと

ではさっそくしばらく使用してきて私が個人的に思った率直な感想を言うと

Milesは微妙でした。

ではなぜ微妙だったかのか、良かった点も踏まえて話していこうかと思います。

Mileを使用して良かったこと

いつの間にかポイントが貯まっている

普段バスや電車の公共交通機関を利用して移動してますが、本当にいつの間にかポイントが貯まっていて得した気分になります。

少し遠出をしたり、1日に複数回往復しなければいけなかったりした時にかなりポイントが貯まるので嬉しいです。

ここのポイントがMilesの1番の特徴であり、メリットでしょう。

移動しなかったとしてもデメリットがない

このポイントも重要で、1週間予定があまりなく移動しないせいでポイントが貯めれなかったとしても、会員ステータスが下がったりデメリットがないのが嬉しいです。

やっぱりそう毎日移動するわけではないので、Milesのために必ず移動しないといけないなどが必要ないため安心です。

いわゆる連続ログインボーナスみたいに毎日特定の行動をしないといけない必要がないのです。

MIlesを使用して悪かったこと

特典の内容が魅力的なものがない

肝心の特典の内容に関してなんですが、正直なところ交換したいものがありません。

特典のほとんどが聞いたことないブランドの割引クーポンであったり、ほとんどの人には必要ないサービスばかりです。

たまにファミマのお茶やコーヒーの無料クーポンがありますが、なんとクーポンの数に限りがあります。

つまり他の人たちがそのクーポンをポイントと交換したらもう在庫がなくなり交換できなくなるのです。

これが本当に重要で、数に制限をなくしてずっとあれば貯めたポイントを使うのになぁと思います。

それとほとんどが割引クーポンなので、結局はお金で購入しないといけません。

もちろん割引されるのでお得ではありますが、購入しなければいけないとなると少し躊躇してしまします。

他にもAmazonのギフトカードもあるのですが22,500ポイントで500円分しかもらえないので、全然貯まらないしせっかく貯めても500円にしかなりません。

ちなみに私はまだ1ヶ月以上使用して3,500くらいしかポイントが貯まっていません。

10,000ポイントでもかなり時間かかると思います。

バッテリーの減りが早い

常時位置情報をアプリが取得してポイントを計算するので、バッテリーの持ちが悪くなります。

位置移動を求めるので、位置情報を常時オンにする必要があります。

それに辞めるのも今までポイントを貯めてきたのが全て無駄になってしまうのが虚しく、やめれないです。

最新の携帯はバッテリーの持ちがいいのに、Milesのせいでモバイルバッテリーが必要になってしまうことも懸念点の一つです。

移動方法を何回も間違えて計算される

Milesは移動方法を独自のAIで推測して電車や車など判定してくれるのですが、これが結構間違えて判定されます。

普段バスでの移動ばかりなのですが、ほぼ毎回車と判定されてしまうので変更はできますがいちいち変更の申請をするのが面倒です。

東京付近や都心の交通機関はほとんど判定されると思いますが、地方の交通機関(特にバス)はあまりポピュラーではないためか判定されにくいです。

何回か変更したらその移動方法とAIが学習して、今後その移動方法だと判断してくれれば嬉しいなと思います。

まとめ

Milesのような移動してポイントを得るアプリは最近出てきたばかりですので、今後もっと悪いところ改善してよりいいアプリにしてほしいなと思っています。

移動系ポイントアプリはまだまだ発展途上のような気がします。

私も2ヶ月使用して上記の理由でもうアプリの利用をやめました。

日々たくさん移動する人やバッテリー残量を気にしない方にとってはうってつけかなと思います。

何せスマホに入れとくだけですので。

アプリ自体は悪いものではないので、今後の発展に期待してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました